観光農園

お知らせ

2024シーズン開園日決定!

BLUEBERRY BASE MOKA の開園日が決定しました!いよいよ2024年6月20日(木)にオープンします。皆様にお会いできることを楽しみにしております!
お知らせ

ブルーベリーのお花見

今年の4月は暖かくなったり寒くなったりと気温差がとても激しいように感じます。いつもより天気に敏感になった気がしますね。私たちのブルーベリーは、少しずつ花が咲いてきました。
ブルーベリー

剪定枝の処分どうしてますか?

休日に時間を見つけながら冬剪定を進めています。どの枝を切るか考えながらの作業のため、時間がかかります。と、同時に大量の剪定枝…。みなさんはこの剪定枝の処理をどうしていますか?
農地

刈払機に初挑戦

今できることを進めよう!と考え、農地の整備に向かいました。私たちが借りた農地は2面あります。その境界の整備をしました。刈払機に初挑戦です。
就農に向けて

ショック!計画見直しの出来事

事業計画の大幅見直しをするレベルの出来事が起きました。私たちは真岡市独自の補助金を利用するため、毎日のように関係機関に問い合わせをしています。が、物事はすんなりといくほうのが少ないことを痛感しました。
農地

田んぼの整地に苦戦中

お借りしている農地は全部で2面あります。ひとつは「畑」で、もうひとつは「田んぼ」です。いよいよ「田んぼ」の整地に入りましたが、想像以上に苦戦中です。 どんなことで苦戦しているのでしょうか。
ブルーベリー

花芽と紅葉

季節の移ろいと共に、ブルーベリーにも変化が表れました。ブルーベリーたちは確実に来年の準備を進めているようです。
農地

⑧ついに農地取得

【無料限定公開中】パスワードは「お問い合わせフォーム」へ!農地取得ストーリー最終話です。ついに、開園予定地が決まりました。急展開すぎて私たちも気持ちが追いついていません。さて、どのような経緯で農地をお借りすることができたのでしょうか。
農地

⑦農地交渉のための企画書を見直そう

【無料限定公開中】パスワードは「お問い合わせフォーム」へ!農地交渉のための企画書を改めて見直してみました。相手のことを第一に考えた企画書とは―。もう一度考えてみましょう。
農地

③農地探しで分かってきたこと

叔父さんが耕作していた農地を借りることができなくなって、振り出しに戻ってしまってからも、諦めずにずっと農地を探しています。理想的な農地はなかなか見つかりません。毎日悩んでばかりです。
視察

アオニサイファームへ!

いろいろとお世話になっている「アオニサイファーム」様へ行ってきました。観光農園事業だけでなく、農業の力で地域を盛り上げたいと熱い思いをもったオーナーさんとの対話は、私たちにとって、とてもよい刺激になりました。
視察

さくらノームに行ってきました

私たちは気温が35度を超える中、千葉県佐倉市の「さくらノーム」様に行ってきました。ブルーベリー狩りはもちろんですが、広い敷地には素敵な建物とお庭があり、とても居心地がよい場所でした。
視察

ブルーベリーと里山と

2023年シーズン。今年初のブルーベリー狩りに行ってきました。 栃木県益子町の「ブルーベリーと里山と」様にお邪魔しました。そこは、里山の自然の中にたたずむとても落ち着いた空間でした。
ブルーベリー

かん水開始!

3月になりました。今年は、ちょっと早めの春がやって来たようです。ポカポカ陽気が続いていています。いよいよ私たちはブルーベリーへ潅水(かん水)を始めました。ところで「かん水」って何のことでしょう?
Please follow me !