田んぼの整地に苦戦中

お借りしている農地は全部で2面あります。ひとつは「畑」で、もうひとつは「田んぼ」です。いよいよ「田んぼ」の整地に入りましたが、想像以上に苦戦中です。
どんなことで苦戦しているのでしょうか。

よ~し!やるぞ~

田んぼを地主さまがトラクターで何度もうなってくれていました。もう整地していいよ、と許可が出たので、いよいよ田んぼの整地に入ります。

私たち
私たち

今回は、レーキも金属製だし
簡単にできるかな?

ところが・・・

大量の稲株

「稲株」とは、刈り取った後の稲のことです。

整地していると、この大量の稲株たちが、レーキにまとわりついてきました。

動画のとおりです。
これは想像していなかったことでした。

私たち
私たち

やってもやってもキリがない。

やればやるほど大量の稲株たち。
表面にあるものだけではなく、土の中に埋まっている稲株もたくさんあり、キリがありません。

山積みの稲株

その処理に困り、調べてみると「稲」は、腐りにくいそうで、放置していても土に変えるには相当の時間がかかるそうです。

ひとまず農地のはじの方に山積みにしてみました。
袋に詰めて、ゴミとして処理するのか、野焼きをしていいのか…。農業初心者の私たちには判断ができません。

私たち
私たち

地主さまに相談することにしましょう。

それにしても、元々田んぼだった場所の整地は、なかなか大変だということが分かりました。
プロに任せ、重機を使えばもっとキレイに整地できるかと思いますが、初期投資をできるだけおさえなければいけない現実があります。
自分たちでできることは自分たちでやっていきたいと思います。

私たち
私たち

何事もポジティブに!!

BLUEBERRY BASE MOKAブルーベリーベースもおか

今度の休日どこ行く?

BLUEBERRY BASE MOKAで
いつもとちょっと違う休日
ゆっくり時間とそとあそび

栃木県真岡市いがしらリゾートに隣接した
元保健師と元保育士の女性二人が運営する
ブルーベリーつみとり観光農園です。

ブルーベリー狩りのご予約はこちら

農地
Please follow me !

コメント