【番外編】交渉時の失敗談

これまで、農地取得までをストーリー仕立てでお送りしました。
さて、今回の記事は、農地交渉の中でおきた失敗談・珍事件をお伝えします。どんなことにも失敗はつきもの。失敗からの学びは貴重です。では、ご覧ください。

農業公社での出来事

一番最初に地元の農業公社に伺ったとき、驚いたことがありました。これは私たちが非農家出身だから感じたことなのでしょうか…?
さて、どんな内容かというと?

・・・

ここからは「無料限定公開」記事となります

ここからの記事は、農地を探すときのヒントや、私たちの経験談などを本当に興味のある方にお伝えしたいとの理由から無料限定公開とさせていただきます。
お問い合わせフォームにアクセスしていただき、パスワードを請求してください。その際、何か感想や応援メッセージなどをいただけると励みになります。よろしくお願いします。

BLUEBERRY BASE MOKAブルーベリーベースもおか

今度の休日どこ行く?

BLUEBERRY BASE MOKAで
いつもとちょっと違う休日
ゆっくり時間とそとあそび

栃木県真岡市いがしらリゾートに隣接した
元保健師と元保育士の女性二人が運営する
ブルーベリーつみとり観光農園です。

ブルーベリー狩りのご予約はこちら

農地
Please follow me !

コメント

  1. 失敗例を読んだら、想像して大爆笑でした。でも、行動力がすごくて、あと記録はとってもマメでなかなか研究者らしく、すごく感動しています。この間メールでパスワードありがとうございます!このwebsiteとblogは本当に参考になります。今まで調べてきた情報の中で一番リアルで、よく整理されて、なんちゃら教科書やガイドラインより100倍いいです(笑)。事業うまくいけば、新規就農者向けの学校(栽培だけではなく、農園立ち上げのトラブルシューティング等)開いてもいいと思います^_^
    私もこれから京都でブルーベリー農園の立ち上げ頑張ります!アクアフォームを導入するか、自分のミックスでポット栽培するか、もう少し試してから決めますが、基本のところモオカさんの日記でいっぱいの勉強できる。この取り組み本当に感謝しています!

    • *ほんちゃんさん*
      ご覧いただきありがとうございます。そして、とても心温まるお褒めの言葉も嬉しいです!
      今思うと無謀な交渉をしていたように思いますが、それもまたいい思い出です。
      たくさんの栽培方法がありますので、いろいろと試していただき、京都でのブルーベリー観光農園の開園を応援しています!!