11月なのに…開花?!

いつものように週末になると、ブルーベリーたちを観察するのが日課になっています。
ブルーベリーの開花時期は春先ですが、11月なのに開花している品種がありました。いわゆる「狂い咲き」です。この花たちの運命は…?!

狂い咲き

オンスロー

ラビットアイ系のブルーベリーの品種「オンスロー」です。
とっても生育がよく、私たちの身長を超えてしまっています。そんなオンスローですが、樹の先にかわいい花が咲いていました。いわゆる「狂い咲き」です。

原因はいろいろと所説あるそうです。ブルーベリーにとって、開花にちょうどいい環境が続いたのでしょうか。

私たち
私たち

春先と勘違いし、開花してしまったのでしょうね。

周りを観察すると

オンスロー

こちらもオンスローです。今にも咲きそうです。
どうやら、私たちが育てている環境は、オンスローにとっては、春先と勘違いするような状態だったのでしょう。
2,3日中には狂い咲いた花が見られそうです。

さて、このお花たちの運命はどうなってしまうのでしょう。
そのまま、結実し収穫するのか、それとも摘み取ってしまうのか・・・?

私たち
私たち

正解は、下の動画をどうぞ!

狂い咲きの運命は?

その答えは動画をご覧ください。

私たち
私たち

よかったら、チャンネル登録と
「いいね」よろしくお願いします。

この時期に花が咲いてしまうと、樹の生長や、蕾のつくるためのエネルギーが、花に注がれてしまいます。そうなると、樹全体が弱る原因となったり、来年度の収穫量が減ったりしてしまいます。

そのため、かわいい花たちですが、全て摘み取ってしまいます。
見落とししてしまうと、季節外れのブルーベリーの実がなってしまい、樹の勢いが衰えてしまうこともあるので要注意ですね。

私たち
私たち

観察も気が抜けません!

さて、整地の状況は?

私たち
私たち

壊れてしまった!

週末になると、整地作業も進めていますが、ご覧のように手作りのならし器が壊れてしまいました。原因は、雨の後のやや土が重い状態で整地をしたことで、負荷がかかっため、壊れてしまったようです。

なかなか一筋縄ではいきません。
改良をして、よりよいものを考えていきたいと思います。

私たち
私たち

この週末も天気が悪いため、整地作業はお預け…。

BLUEBERRY BASE MOKAブルーベリーベースもおか

今度の休日どこ行く?

BLUEBERRY BASE MOKAで
いつもとちょっと違う休日
ゆっくり時間とそとあそび

栃木県真岡市いがしらリゾートに隣接した
元保健師と元保育士の女性二人が運営する
ブルーベリーつみとり観光農園です。

ブルーベリー狩りのご予約はこちら

ブルーベリー
Please follow me !

コメント