苗木を植えるぞ!

2022年の最後の記事は、ブルーベリーの苗木を植える作業の紹介です。その数350本!ひとつひとつ大切に植えていきました。

願いを込めて!

苗木をポットからそっと外し、水を入れたバケツに入れ、しっかり吸水させます。
その後、根を丁寧にほぐしました。

アクアフォームを入れたポットに植えていきます。
苗木がポットの中央になるように気を配りました。そして、しっかりと根付いて美味しいブルーベリーがなりますようにと、願いを込めてひとつひとつ大切に植えていきました。

私たち
私たち

美味しいブルーベリーが育ちますように!

天気も味方し、4日間で350本もの苗木を植えることができました。昨年から「かんたんキット」で先行的に育てていた10本を足すと、合計360本で本格栽培スタートです。
ブルーベリーは、冬の間、休眠期間なので、しばらくかん水はしません。しかし、冬場の乾燥により表面のアクアフォームが舞い散ることがあります。その防止のため、定期的にホースで散水する必要があります。

品種ラベルも貼ります

品種ごとにポットにラベルを貼りました。
品種名、系統、そして二次元コードをレイアウトしてあります。
二次元コードの活用については、これからのお楽しみです♪

BLUEBERRY BASE MOKAブルーベリーベースもおか

今度の休日どこ行く?

BLUEBERRY BASE MOKAで
いつもとちょっと違う休日
ゆっくり時間とそとあそび

栃木県真岡市いがしらリゾートに隣接した
元保健師と元保育士の女性二人が運営する
ブルーベリーつみとり観光農園です。

ブルーベリー狩りのご予約はこちら

ブルーベリー開園準備
Please follow me !

コメント