泥んこ整地

ほぼ毎週に整地をしています。
元・田んぼの農地は水はけがよくないため、整地にも一苦労です。冬は霜柱が立ち、泥んこの中で整地したところ、あんなことやこんなことがありました。

タイヤに絡む泥

週末になり、日課のように整地に行ったところ・・・。

そうです。
冬の冷え込み×元・田んぼ=霜柱 加えて日中の日差しにより、霜柱が融けて見事な泥んこ状態に!

私たち
私たち

何事もやってみなければ分かりません。

無謀にも農地に入り、整地を開始しました。

いつもと音が違いました。

ガラガラ・・・と、タイヤに泥が絡みつく音が聞こえました。
さらに、ぬかるみのためハンドルが効きません。まっすぐに走ってくれないのです。
まるで凍結路を走っているような感覚です。

当然、クルマに付けたレーキにも、ぐっちゃぐちゃの泥と稲株が絡みついてしまいます。
果たして整地できているのか…?

私たち
私たち

う~ん
今日は引き上げるか…

すると・・・

近くの方から

隣の農地で耕作をしている方から声を掛けていただきました。

近所の方
近所の方

泥の中がんばってるね~

私たち
私たち

お世話になります。
いや~、想像以上に大変ですね…。

近所の方
近所の方

農作業って大変でしょ~
まぁ若いからがんばれるんだね。

そうそう
大根持っていきますか?

私たち
私たち

え!?いいんですかぁ!

近所の方
近所の方

うちの畑で取れた大根だよ。
酢の物にするとおいしいよ。

私たち
私たち

こんなにたくさん!
ありがとうございます!!

近所の方
近所の方

応援してますね~。

こんな立派な大根をたくさんいただきました。
本当にありがとうございます!さっそくサラダと酢の物にしていただきました!

お隣の耕作者さまとお話もできましたし、おすそ分けをいただけたことで、少しずつこの地域に馴染めているのかな、と実感できました。
ブルーベリーが収穫できたら、近所の耕作者さまにもお礼をしたいと、心から思いました。

私たち
私たち

励ましの言葉もいただきました。

一方、真冬のブルーベリーたちは

栽培地で育つ360本のブルーベリーたちは、休眠期に入りました。
早朝のブルーベリーは霜が降り、すっかり冬支度です。
その様子を動画にまとめました。

私たち
私たち

よかったら、チャンネル登録と
「いいね」をお願いいたします。

BLUEBERRY BASE MOKAブルーベリーベースもおか

今度の休日どこ行く?

BLUEBERRY BASE MOKAで
いつもとちょっと違う休日
ゆっくり時間とそとあそび

栃木県真岡市いがしらリゾートに隣接した
元保健師と元保育士の女性二人が運営する
ブルーベリーつみとり観光農園です。

ブルーベリー狩りのご予約はこちら

農地
Please follow me !

コメント